業務用レンジフード製作

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。

動画集のページを追加しました。youtubeのチャンネル登録をお願い致します。

昨日、業務用レンジフードをお客様先に設置してまいりました。
今回製作したレンジフードの寸法は

W2400 x D750 x H800

と大きなものでした。

自分の体をはるかに上回るものを製作するのは初めてで、今回いただいたご依頼は自分の中での挑戦でもありました。
今回、いただいたご依頼では非常に多くの事を勉強させていただき、お客様には大変感謝しております。
また、改めてお客様のご紹介をさせていただきます。

以下は、今回製作したレンジフードの写真です。

工場で製作を終えたばかりの写真です。四角に切り抜かれている箇所に換気扇がきます。
ちなみに青いビニールキズ防止のために貼ります。

 

搬出の様子です。私の愛車である青の軽トラの荷台を軽くはみ出しています。搬送中に落ちないようロープで固定します。

 

設置後の写真です。

今回の製作にあたり、実際の寸法の10分の1サイズのものを何個も試作し、本番製作で失敗しそうなポイントを押さえました。いきなり本番用のものを作って失敗してやり直しをしたら納期に間に合いませんから。それでも現場での設置の際には、自分の中で想定外なことが発生し、一瞬ヒヤッとしましたが、お客様をはじめ、他の職人さんのご協力をいただき、なんとか設置できました。

今回のレンジフードは板厚が1mmでとても大きいサイズなので材料がたわみ、取り回しが大変でした。また、溶接に関しても、薄板の場合、継手にわずかな隙間があると穴が開いてしまうので、ハンマーで軽く叩いて隙間をなくしつつ入念に仮付けを行いました。
こう言った事がすべて今後の糧になりました。
素敵な厨房が出来上がるのが楽しみです。

それでは今日はこの辺で失礼したいと思います。どうもありがとうございました。

関連リンク
変形レンジフード製作
お客様紹介(maru cafe様)

※よかったら下のいずれかのボタンをボチッと押してください^^

  • はてなブックマークに追加
2016年08月18日