アタッチメントグラップル

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。

動画集のページを追加しました。youtubeのチャンネル登録をお願い致します。

ショベルカーのアームに取り付けて、重い物を挟んで動かすためのアタッチメントグラップルを製作しましたので紹介したいと思います。
最初に完成後の写真をご覧ください。


バケットが動いてグラップと挟んで持ち上げる仕組みです。
今回のご依頼は以前、山村テラス様の薪ストーブ工事の際に力を貸していただいた、佐久穂町地域おこし協力隊の金子さんからです。
金子さんが描かれたイメージを段ボールを使って模写しました。


これを基に、厚さ9mmの鋼板を加工しました。
パーツは2つあり、一つがショベルカーのアームに溶接して取り付けるベースプレートでもう一つはグラップル本体です。

ベースプレート

グラップル


そしてグラップルを取り付けると冒頭でご覧になった写真の通りになります。

実際にグラップルとバケットで挟んで動かしている様子が以下の動画です。



それでは今日はこの辺で失礼したいと思います。どうもありがとうございました。


関連リンク
お客様紹介(山村テラス様

※よかったら下のいずれかのボタンをボチッと押してください^^

  • はてなブックマークに追加
2017年04月21日